uiro.org

Macのkernel_taskの書き込みバイト数が妙に多い

アクティビティモニターを見ていると、一切アプリを起動せずに放っておくだけで100mb/1hourのペースでssdへの書き込みが発生していた。
なので裏でログやキャッシュを生成しそうな設定を片っ端から切ることにした。

セキュリティとプライバシー > プライバシー > 解析と改善 > Mac解析を共有をOFF
セキュリティとプライバシー > プライバシー > Appleの広告 > パーソナライズされた広告をOFF
SpotLight > 検索結果を全てOFF
SpotLight > プライバシー > 検索から除外する場所にssdのルートを追加
Siri > Siriに頼むを有効にするをOFF
一般 > このMacとiCloudデバイス間でのHandoffを許可

これでかなりマシになった。

見ていて気づいたのだが、大抵のストリーミングアプリはssdにキャッシュを保存するようで、結構な勢いで書き込み量が増えていく。ブラウザのキャッシュをシンボリックリンクで外付けssdに移した方がいいのかもしれない。
あとappleTVだけは一切書き込み量が増えない。